Reuters logo
米経済、依然として下振れリスクに直面=イエレンSF地区連銀総裁
2007年10月9日 / 22:25 / 10年後

米経済、依然として下振れリスクに直面=イエレンSF地区連銀総裁

 [ロサンゼルス 9日 ロイター] 米サンフランシスコ地区連銀のイエレン総裁は9日、米経済は依然として下振れリスクに直面しているとの見解を示した。当地で行った経済に関する講演後、記者団に語った。

 同総裁は、9月に米連邦準備理事会(FRB)が実施した大幅な利下げはこうしたリスクの軽減に役立ったと指摘しながらも、米国が「銃弾から身をかわした」と言うのは時期尚早だとの見方を示した。

 また、ドル安によるインフレ見通しへの影響について聞かれ、今のところ、ドルの下落は意外にも米国の輸入価格にほとんど影響していないと答えた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below