November 16, 2007 / 9:55 AM / 13 years ago

米国、サウジなど湾岸諸国に武器販売を計画

 [ワシントン 15日 ロイター] ブッシュ米政権は来月、イランやシリア、過激派組織などへの抵抗手段として、サウジアラビアなどのペルシャ湾岸諸国に数十億ドル規模の武器を販売する計画について議会で明らかにする見通し。

 事情に詳しい国務省当局者は15日、12月に議会が休会する前に「当初の販売について近く正式な通知を行う予定だ」と語った。

 この計画に関連し、ロッキード・マーチン(LMT.N)やノースロップ・グラマン(NOC.N)、ゼネラル・ダイナミクス(GD.N)、ボーイング(BA.N)、レイセオン(RTN.N)など米防衛大手が恩恵を受けるとみられている。

 この計画では、サウジアラビアが最大の買い手となる見込みで、ほかにアラブ首長国連邦(UAE)、クウェート、カタール、バーレーン、オマーンの湾岸協力会議加盟国が対象となる。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below