Reuters logo
UPDATE1: 第1四半期のNZ小売売上高は前期比‐2.9%、追加利下げ観測高まる
2009年5月15日 / 01:07 / 9年後

UPDATE1: 第1四半期のNZ小売売上高は前期比‐2.9%、追加利下げ観測高まる

 [ウェリントン 15日 ロイター] ニュージーランド統計局が発表した第1・四半

期の小売売上高は、季節調整済みの数量ベースで前期比2.9%減少し、過去最大の落ち

込みとなった。減少は6四半期連続で過去最長。経済支援に向けた追加利下げの可能性を

支持する内容となった。

 第1・四半期の小売売上高は実績ベースでは前年同期比4.1%減少。

 3月の小売売上高は季節調整済みベースで前月比0.4%減だった。

 ロイターがまとめた第1・四半期小売売上高のエコノミスト予想中央値は季節調整済み

の数量ベースで前期比1.8%減、実績ベースで前年比3.3%減。3月は季節調整済み

で前月比0.3%減。

 小売売上高はニュージーランド国内総生産(GDP)の8%近くを占めていることから、

エコノミストは、今回のデータについて、第1・四半期のGDPが大幅縮小する可能性

や、ニュージーランド準備銀行(中央銀行)が追加利下げを実施する可能性を示している

と指摘している。

 ASB銀行の首席エコノミスト、ニック・タフリー氏は「ニュージーランド中銀が利下

げを行う確率が高いことを裏付ける内容となったとみている。50ベーシスポイント(b

p)の追加利下げを予想する」と語った。

 ニュージーランドドルNZD=は小売統計発表後に約0.5935/45米ドルと、

0.0025米ドル近く下落した。

 ニュージーランド経済は、世界的な金融危機を背景に2008年初め以降、リセッショ

ン(景気後退)に陥っており、同国中銀はこれに対応するため、08年7月以降、合わせ

て575bpの利下げを実施、政策金利は過去最低水準の2.5%となっている。同中銀

は前月、2010年後半までこの水準、またはこれよりも低い水準を維持する方針を示し

た。

(単位:% カッコ内は前回発表分)

 

           第1四半期 08年第4四半期  08年第1四半期

 季節調整済み(前期比) -2.9 -0.7 (-0.6) -1.1

 (自動車を除く)   -1.2 0.1 (0.0) +0.1

 実績(前年同期比)   -4.1 -1.5 +4.1

      3月 2月 08年3月

 季節調整済み(前月比) -0.4 +0.3 (+0.2) -1.3

 (自動車を除く)    0.5 -0.1 (-0.1) -0.5

 実績(前年同月比)   -1.9 -6.9 -1.0

 

原文参照番号[nWEL000908][nWEL407453](3000Xtraをご利用の場合、配信後24時間

以上経過した記事でも380日以内であれば[ID:nWEL000908][ID:nWEL407453] でご覧に

なれます。なお、契約の内容によっては、原文がご覧いただけない場合もあります)

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below