January 30, 2009 / 1:24 AM / 12 years ago

米上院議員、ヘッジファンドの登録義務付ける法案を提出

 [ワシントン 29日 ロイター] ヘッジファンドの規制問題をめぐり、米上院議員が29日、ヘッジファンドに米証券取引委員会(SEC)への登録を義務付ける法案を提出した。

 法案を提出した共和党のグラスリー上院議員と民主党のレビン上院議員は声明で「これによってヘッジファンドの登録義務付けに関するSECの権限をめぐる不明な点が解消され、政府はヘッジファンドの実態や活動状況を把握することが可能になる」と述べた。

 グラスリー上院議員は2年前にも同様の法案を提出したが、支持は集まらなかった。ただ、主要当局者の間でヘッジファンド業界の規制を求める声が聞かれる中、今回は法制化につながる可能性がより高いとみられている。

 法案は、ヘッジファンドに対し、SECが提出を求める可能性のある帳簿などの記録を保管し、情報提供や調査の依頼に協力することを義務付けている。

 ヘッジファンドは、有限責任のパートナーやその他投資家の数などの情報を含んだ電子フォームをSECに提出することを義務付けられ、内容は一般に開示される。

 米下院に同様の法案は提出されていない。

原文参照番号[nN29474352](3000Xtraをご利用の場合、配信後24時間以上経過した記事でも380日以内であれば[ID:nN29474352]でご覧になれます。なお、契約の内容によっては、原文がご覧いただけない場合もあります)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below