November 3, 2009 / 11:44 PM / in 10 years

UPDATE1: バフェット氏が鉄道バーリントン<BNI.N>を買収へ、同氏の買収としては過去最大

 [ニューヨーク 3日 ロイター] 米著名投資家ウォーレン・バフェット氏が率いる投資会社バークシャー・ハザウェイ(BRKa.N)(BRKb.N)は3日、新たに260億ドルを投じ鉄道大手バーリントン・ノーザン・サンタフェBNI.Nを買収することで合意したと発表した。

 バフェット氏による企業買収としては過去最大規模となる。

 バークシャーはすでにバーリントン株の22.6%を保有。残り77.4%に対し現金と株式交換により1株当たり100ドルで買収する。

 買収価格はバーリントン株の2日終値に31.5%のプレミアムを上乗せした水準。買収総額は340億ドルとなる。

 バークシャーはバーリントンの債務100億ドルも継承する。

 株式交換を円滑に行うため、バフェット氏は、株式分割に長い間反対してきた方針を転換し、バークシャーのクラスB株1株を50株に分割することに合意した。これにより、個人投資家がはるかに投資しやすくなる。

 買収手続きは2010年第1・四半期に完了する見通し。

 買収交渉は短期間にまとまった。

 バフェット氏はCNBCテレビで「(バーリントンのマット・ローズ最高経営責任者(CEO)に)提案を申し出て、取締役会で検討するという返事をもらい、かかったのはおよそ15分だった」と語った。

 

記事中の企業の関連情報は、各コードをダブルクリックしてご覧ください。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below