September 28, 2010 / 12:31 AM / 10 years ago

米商務省、中国製銅管に最大60.85%の反ダンピング関税決定

 [ワシントン 27日 ロイター] 米商務省は27日、中国製銅管に対し11.25─60.85%の反ダンピング(不当廉売)関税を正式決定した。

 26日には中国商務省が米国産鶏肉製品への50.3─105.4%の反ダンピング関税を発表している。

 また、米下院では今週、人民元の「過小評価」を輸出補助とみなす対中制裁法案が審議される。

 

 米商務省はメキシコ製の銅管に対しても24.89─31.43%の反ダンピング関税を正式決定した。

 これらの関税は、米国際貿易委員会(USITC)が11月8日に承認のための採決を行う。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below