October 14, 2010 / 2:45 AM / in 9 years

UPDATE1: 9月の中国人民銀行・その他金融機関の外貨購入額は2896億元、2月以来の高水準=新聞

 [北京 14日 ロイター] 14日付の中国証券報によると、9月の中国人民銀行(中央銀行)およびその他の金融機関による外貨購入額は2896億元(435億ドル)で、2月以来の高水準となった。

 先進国から中国に流入する投機資金が増えていることがあらためて示された。先進国は、一連の追加量的緩和を導入しつつあり、過剰な流動性が新興国経済に向かう可能性があるとの懸念が高まっている。

 8月の外貨購入額は2430億ドルだった。外貨購入額は、外貨準備の変化の解釈をあいまいにするバリュエーション効果の影響を受けないため、中国への資本流入の動向を測る重要な指標となる。

 13日発表された中国の外貨準備は9月に1005億ドル増加したが、主にドル安が影響した可能性がある。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below