Reuters logo
UPDATE2: 金融市場の状況悪化なら、政策対応必要に=FOMC議事録
2007年8月28日 / 19:01 / 10年後

UPDATE2: 金融市場の状況悪化なら、政策対応必要に=FOMC議事録

 [ワシントン 28日 ロイター] 米連邦準備理事会(FRB)が28日に公表した8月7日の連邦公開市場委員会(FOMC)議事録によると、FRBは、仮に金融市場の状況が悪化した場合には政策対応が必要になる可能性があるとの認識を持っていたが、それでもインフレリスクを重視する姿勢を崩さなかったことが明らかになった。

 「メンバーはより正常な状況に戻ると予想しているが、特にサブプライムローン(信用度の低い借り手向け住宅ローン)市場については(正常化の)過程にある程度時間がかかると認識している」という。

 「ただし、状況の一段の悪化は排除できず、そのような動向が成長見通しに悪影響を与える可能性があるという点で、政策対応が必要かもしれない。政策当局者は注意深く見守る必要がある」としている。

 議事録によると、最近の金融市場の問題が経済成長への追加的なリスクとなっているとの見方で一致したが、経済は緩やかに成長するとの予想は雇用・所得増や外需によって下支えされる、と考えている。

 チャネル・キャピタル・リサーチのチーフ・インベストメントストラテジスト、ダグ・ロバーツ氏は「FRBは経済と市場を分けて考えており、それぞれについて、別の手法で対処している」と指摘する。

 同氏は「経済の悪化についてはフェデラルファンド(FF)金利を使い、市場への対処には公定歩合や資本供給、他国の中銀との協議を活用する」としたうえで「(経済に関する)数値が持ちこたえれば、FRBはFF金利を引き下げない方向に傾くだろう」と話している。

 

 <FRBの認識は10日間で悪化>

 

 FRBは、8月7日のFOMCでフェデラルファンド(FF)金利誘導目標を5.25%に据え置いたうえで、成長への下方リスクはやや増大したものの、インフレが予想通り鈍化しないリスクが、当委員会にとって引き続き主要な政策懸念となる、との認識を示していた。

 一方、8月17日には意表をついて公定歩合を5.75%に引き下げ、金融市場の状況悪化とクレジット状況のひっ迫により成長への下方リスクが目に見えて(appreciably)高まったとの認識を示した。

 今回公表された議事録では、8月17日の討議には触れていない。

 議事録によると、FOMCメンバーは8月7日には、金融市場の最近の問題が経済成長にとって追加的なダウンサイドリスクになる、との認識を示していたが、この時点では、経済は緩やかな成長を続け、インフレの上方リスクが最も大きな政策上の懸念事項、と見ていた。

 議事録は「景気拡大はしっかりした雇用増、消費押し上げにつながる実質所得の増加、米製品やサービスに対する外需の増加によって下支えされるだろう」としたうえで「現在継続中の住宅市場の調整は、向こう数四半期にわたって、経済全体の成長を抑制する影響をもたらし、見通しに関する不透明感の主な要因であり続ける」としている。

 また議事録によると、FRBは、サブプライムや非伝統的なモーゲージを担保とするモーゲージ債市場について、キャッシュフローへの不透明感が増すなか「流動性不足になっている」と認識している。

 こうした問題にもかかわらず、FRBは、こうした市場は回復すると想定。住宅購入者の大半にとって資金調達は難しくはなく、プライムの住宅ローンについてはこの数週間は金利が下がっていることを指摘し、住宅市場にとって一定の支援材料となっている、と見ていた。

 公定歩合を引き下げた17日には、金融市場の状況が悪化し成長を抑制しかねない、との見方を示し「金融市場の混乱による経済への悪影響を緩和するため必要に応じて行動する用意がある」としていた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below