November 24, 2011 / 3:58 PM / 7 years ago

ドイツ銀行<DBKGn.DE>、資本増強必要額を20億─30億ユーロと推定=関係筋

 [フランクフルト 24日 ロイター] ドイツ銀行(DBKGn.DE)は、資本増強に向けた必要額を20億─30億ユーロ(27億─40億ドル)と見積もっている。関係筋が24日、明らかにした。

 ドイツ銀は内部留保とリスク資産の圧縮を通じて必要額を確保し、融資の縮小は行わない方針だという。

 関係筋は「増資は必要ない」とし、ドイツ銀はすでに資本計画を独連邦金融サービス監督庁(BAFin)に提出していると述べた。また資産売却も必要ないという。

 ドイツ銀はコメントを拒否した。

 欧州銀行監督機構(EBA)は、債務危機対策の一環として、2012年半ばまでに域内銀に自己資本比率の引き上げを義務付ける方針だが、資本不足額については前月下旬に発表した当初の見通しに調整を加えている。EBAは必要な増強額を11月末に正式発表する予定。

 24日の欧州株式市場で、ドイツ銀株価は0.9%高で推移している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below