Reuters logo
米雇用統計こうみる:米経済の低迷を示す、09年も弱い成長に=ドイツ銀行
2008年6月6日 / 14:10 / 9年後

米雇用統計こうみる:米経済の低迷を示す、09年も弱い成長に=ドイツ銀行

<ドイツ銀行プライベートウェルスマネジメントの米証券主任、オーエン・フィッツパトリック氏>

 間違いなく米経済の低迷を示している。

 米連邦準備理事会(FRB)が積極的に利下げを実施している時期には通常2─3%を大幅に上回るトレンド経済成長率となるが、そのような回復にはならないだろう。

 経済は混乱し、今年だけでなく2009年も非常に弱い成長になるとみられる。

 09年が2%を下回る成長率となり、雇用にも影響が及ぶと予想する。これは慎重になる理由のひとつだ。半面、明るい材料は、バリュエーションが妥当で、バランスシートの観点からは企業は全般的に良好な状況にあることだ。在庫の問題もみられない。

 (ニューヨーク 6日 ロイター)

原文参照番号[nN06352175](3000Xtraをご利用の場合、配信後24時間以上経過した記事でも380日以内であれば[ID:nN06352175]でご覧になれます。なお、契約の内容によっては、原文がご覧いただけない場合もあります)

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below