Reuters logo
強いドルは米国にとって重要=米財務長官
2008年7月22日 / 13:13 / 9年後

強いドルは米国にとって重要=米財務長官

 [ニューヨーク 22日 ロイター] ポールソン米財務長官は22日、強いドルは米国にとり重要で、米経済の基調的強さや信認を高めることを目的とした政策が為替市場に反映するとの見方をあらためて表明した。

 長官は講演後の質疑応答で「強いドルは米国の利益にとり実際に非常に重要。これは私が長らく提唱してきていることだ」と指摘。「どのような経済も浮き沈みを経る。米経済は現在困難な時期を通り抜けている。われわれは、米経済・資本市場に対する信認や米経済の競争力を時間とともに高めることを目指した対策を講じている」と述べた。

 そのうえで「これらの政策やアプローチ、米経済の基調的な強さが為替市場に反映される」とした。

原文参照番号[nWAT009823](3000Xtraをご利用の場合、配信後24時間以上経過した記事でも380日以内であれば[ID:nWAT009823]でご覧になれます。なお、契約の内容によっては、原文がご覧いただけない場合もあります)

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below