November 25, 2008 / 3:52 PM / 12 years ago

米GM<GM.N>の09年業績予想を下方修正、赤字幅拡大へ=JPモルガン証券

 [25日 ロイター] JPモルガン証券は、米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)(GM.N)の2009年の業績見通しについて、赤字幅を1株当たり25.25ドルとし、従来予想の同22ドルから下方修正した。海外収益の悪化と政府支援で予想される金利負担増を理由に挙げた。

 米議会は大手自動車メーカーに対し、環境対応車生産に向けた250億ドルの低利融資を承認している。しかし、アナリストのヒマンシュ・パテル氏は顧客向けリポートで「政府主導による製品計画の商業的展望についてわれわれはすこぶる懐疑的だ」とし、GMに低公害車の製造を強要することは見当違いとの見方を示した。

 また、自動車業界救済をめぐっては、米議会がビッグスリーに対し、オバマ次期政権に引き継ぐまでの短期のつなぎ融資を承認する可能性があるとしている。

 11月の米国における乗用車の年率換算季節調整後販売レート(SAAR)は前年同月比32%減の1090万台と予想。同月の販売台数はGMが30%減、フォード・モーター(F.N)が34%減、クライスラーは42%減になるとしている。

記事中の企業の関連情報は、各コードをダブルクリックしてご覧ください。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below