Reuters logo
UPDATE3: FRBが0─0.25%に利下げ、長期国債買い入れの可能性検討
2008年12月16日 / 20:59 / 9年後

UPDATE3: FRBが0─0.25%に利下げ、長期国債買い入れの可能性検討

 [ワシントン 16日 ロイター] 米連邦準備理事会(FRB)は16日、連邦公開市場委員会(FOMC)でフェデラルファンド(FF)金利の誘導目標を0─0.25%に引き下げるとともに、リセッション(景気後退)への対応として利用可能な手段をすべて用いるとの姿勢を示した。

 FRBは声明で「持続可能な経済成長の回復を促進し、物価安定を維持するべく、利用可能な手段をすべて用いる見通し」とした。

 FRBは金利を「当面、異例の低水準」に据え置く公算が大きい、とした。

 利下げに加え、FRBは低迷する住宅市場の支援に向け、すでに発表している政府機関債の大規模購入を拡大する用意があると表明。長期国債買い入れの可能性やバランスシート活用に向けた方法も検討するとした。

 FRBは声明で「FOMCの政策の今後の焦点は、公開市場操作をはじめとするFRBのバランスシートの規模を高水準に保つ手段を通じ、金融市場の機能を支え、景気を刺激することに置かれる」としている。

 金利発表を受けて米国株は急上昇。ダウ工業株30種指数.DJIは359ドル(4.2%高)で引けた。米国債も上昇し、利回りは過去最低水準となった。米ドルは対ユーロで2カ月半ぶりの安値を更新した。

 バンク・オブ・ニューヨーク・メロンのシニア通貨ストラテジスト、マイケル・ウルフォーク氏は「今回のFRBの対応は非常に異例で独創的。米消費者や金融市場にとって最善の措置だ」との見方を示した。

 市場は、利下げ幅は最大でも0.75%ポイントと予想していた。

 

 <危機を受けて未知の領域に>

 

 米政策当局はこれまで、銀行による貸し出し増を目指してさまざまな前例のない措置をとってきたものの、リセッションの深刻化を回避することはできなかった。9月のリーマン・ブラザーズLEHMQ.PK破たんを受け、金融市場の混乱が一段と深まったため、当局も政策措置を強化している。

 FRBは一連の利下げに加えて、クレジット市場に大量の資金を供給しており、バランスシートはこの3カ月間で8870億ドルから2兆2000億ドルに拡大。事実上の「量的緩和策」が行われてきた。

 ただ日本がかつて、貸し出し増に向けて銀行システムに資金を投入したのに対し、FRBの政策では融資に消極的な銀行を避けて、信用機能がまひしている特定の市場に焦点を当てていることに特徴がある。

 米経済がいかに急速に悪化しているかは、12月5日に発表された11月雇用統計で明らかだ。11月は非農業部門雇用者数が53万3000人の減少と、1974年12月以来34年ぶりの大幅な落ち込みを記録。失業率は6.7%で、1993年以来の高水準に上昇した。

 一部のエコノミストは、米国の国内総生産(GDP)伸び率は今年第4・四半期には6.0%以上のマイナスとなると予想。また、経済の

マイナス成長は2009年上期いっぱい続くと多くが予想している。

 ハイ・フリークエンシー・エコノミクス(ニューヨーク州バルハラ)の米国担当チーフエコノミスト、イアン・シェパードソン氏は、FRBの決定について「経済情勢の暗さを反映している。痛みを伴う家計の調整が続くなか、経済の暗さは予見可能な将来にわたって続くだろう」と述べた。

 利下げ余地が限られてきていることを意識したFRBは、さまざまな選択肢を検討できるよう、協議を予定より1日早い15日に開始した。

 バーナンキFRB議長は12月1日の講演で、金利がゼロ水準に近づいてもほかの政策手段がある、と主張。「名目金利がゼロを下回ることはできないという事実に、従来の金利政策は制約されるが、FRBの手中にある第2の手段である流動性供給は依然有効だ」と述べていた。

 

原文参照番号[nLG10118](3000Xtraをご利用の場合、配信後24時間以上経過した記事でも380日以内であれば[ID:nLG10118]でご覧になれます。なお、契約の内容によっては、原文がご覧いただけない場合もあります)

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below