April 16, 2010 / 3:53 PM / 10 years ago

再送:米SECがゴールドマン・サックス<GS.N>訴追、CDOめぐり詐欺的行為の疑い

 *見出しと第1段落の「告発」を「訴追」に変更して再送します。

 [ニューヨーク 16日 ロイター] 米証券取引委員会(SEC)は16日、サブプライムローン(信用力の低い個人向けの住宅ローン)に絡む債務担保証券(CDO)の組成や販売をめぐり詐欺的行為があったとして、米ゴールドマン・サックス(GS.N)を訴追した。

 SECによると、ゴールドマンは、サブプライムローンを組み込んだ合成債務担保証券(合成CDO)を組成・販売し、投資家に対して10億ドル超の損害をもたらした。投資家にCDOに関する「重要な情報」を伝えていなかったとしている。

 ゴールドマンからのコメントは得られていない。 

記事中の企業の関連情報は、各コードをダブルクリックしてご覧ください。

原文参照番号[nN16121493](3000Xtraをご利用の場合、配信後24時間以上経過した記事でも380日以内であれば[ID:nN16121493]でご覧になれます。なお、契約の内容によっては、原文がご覧いただけない場合もあります)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below