December 14, 2010 / 11:01 PM / 8 years ago

10年債利回り3.5%上回れば米経済は困難に直面=ダブルライン・キャピタル

 [ニューヨーク 14日 ロイター] ダブルライン・キャピタルのジェフリー・ガンドラック最高経営責任者(CEO)は14日、米10年物国債の利回りが3.50%を超えて上昇すれば、米経済は困難な状況に陥るとの見解を明らかにした。

 同CEOは投資家との電話会見で、金利が3.5%を超えて上昇して経済に支障が出ないはずがないと述べた。

 「経済、社会、政府は借入金によって動いている」とし、金利が上昇する環境ではうまく機能しなくなると分析した。

 同氏は最近の米国債の下落について、買いを入れる絶好の機会となったと指摘した。

 急激な利回り上昇は数週間以内に「息切れする」との見方を示し、米国債や債券ファンドを購入すべきだと語った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below