Reuters logo
首相辞意こうみる:日銀の利上げ、10-11月もないとは判断できず=野村証券 森田氏
2007年9月12日 / 05:53 / 10年後

首相辞意こうみる:日銀の利上げ、10-11月もないとは判断できず=野村証券 森田氏

 <野村証券金融経済研究所・シニアエコノミスト 森田京平氏>

 今後の政権が民主党寄りの財政のばら撒き政策に傾倒すれば、景気には短期的にはプラスとなろう。しかしそうなれば、長期的には財政政策で信任を失い、長期金利が上昇、成長速度が低下する可能性もでてくる。しかし安倍首相の会見を聞く限り、今後の政権が極端なばら撒き路線に入ることはなさそうだ。

 原理原則としては、首相の辞任が日銀の金融政策に影響することはないはずだが、市場が安定していることも、こうした見方をサポートしている。欧米と違って、短期市場に混乱がないのであれば、利上げを踏みとどまることはないとみる。今のところ金融市場の動きは合格点だ。

 9月は利上げ見送りとなろうが、10月も11月も利上げがないと判断する材料にはならない。

(東京 12日 ロイター)

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below