Reuters logo
福田新内閣こうみる:財政規律緩み円高、総選挙は先延ばし=バークレイズ 梅本氏
2007年9月26日 / 00:23 / 10年後

福田新内閣こうみる:財政規律緩み円高、総選挙は先延ばし=バークレイズ 梅本氏

 <バークレイズ銀行チーフFXストラテジスト 梅本徹氏>

 

 1998年には橋本政権から小渕政権に代わり、財政政策も引き締めから拡大に転換したが、その時の情勢によく似ている。福田新政権も、先の参院選惨敗を受け、地方や弱者に配慮した格差是正に取り組まざるをえないので、財政規律は緩むだろう。補正予算の可能性もある。ただ、財政政策を拡大型に転換することは、円高を招く。98年は、ヘッジファンドクライシスが起こり、その後は急激な円高が進んだ。現在はサブプライムクライシスで円が買われている。福田首相は党執行部や組閣人事で、派閥の領袖(りょうしゅう)を要職に起用したが、そのぐらいのクラスでなければ党運営が危うくなるという判断だったのだろう。総選挙に関しては来年前半、もしくはそれ以降の時期を予想する。自民党は、首相(党総裁)を次から次に代えてでも総選挙の時期を先に延ばそうとするだろう。

 

 (東京 26日 ロイター)

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below