November 7, 2007 / 1:02 AM / 11 years ago

UPDATE1: 10月末の外貨準備高は9544.84億ドル、過去最高=財務省

 [東京 7日 ロイター] 財務省が7日発表した10月末の外貨準備高は9544億8400万ドルとなり、過去最高となった。前月末から88億8300万ドル増加した。

 外貨準備の増加は5カ月連続で、これまで過去最高だった9月末の9456億0100万ドルを上回った。過去最高を更新するのは4カ月連続。

 外準の増加は、保有する債券や預金の金利収入のほか、海外金利の低下に伴う保有債券の時価評価額の上昇、ユーロ相場の上昇によるドル換算でのユーロ資産の増加が要因。10月末の米10年債利回りは4.475%と、9月末の4.590%から低下。10月末のユーロ/ドル相場は1.4487ドルと9月末の1.4267ドルから上昇した。

 国際通貨基金(IMF)が発表した7月末の外貨準備は、1位が中国で9066億SDR。以下、日本5934億SDR、ロシア2666億SDR、台湾、韓国、ユーロ圏、インド、ブラジル、シンガポール、香港の順。

 SDR(特別引出権)は、IMFが主要国通貨のバスケットに基づいて算出している。5月末は、1SDR=1.53122ドル。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below