November 27, 2007 / 4:01 AM / 12 years ago

フランチャイズ4店で調理日時ラベル張り替え、フランチャイズ契約を解除=日本マクドナルド<2702.Q>

 [東京 27日 ロイター] 日本マクドナルドホールディングス2702.Qは27日、フランチャイズ契約を行っているアスリート社が経営する4店舗において、調理日時のラベル貼り替えがあったと発表した。

 これは、食品衛生法には違反していないが、マクドナルドの自主規制基準に違反しているという。

 こうした事態を受けて、マクドナルドでは、引き続き店舗を調査していたところ、アスリート社員から、賞味期限を切れたシェイクミックス・ヨーグルトを使用した可能性があるとの証言があった。現在、法令違反であるという技術的な検証を行っているところだが、自主規制基準が守られていなかったことや、虚偽の報告があったことなどから、フランチャイズ契約を解除した。

 マクドナルド関係者によると、期限切れの商品を使ったのは1回で、常習的ではないとの報告だったという。

  

 *この記事の詳細はこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below