Reuters logo
為替こうみる:正しい方向はドル安、円に買い材料なし=住友信託 飯塚氏
2008年1月15日 / 05:38 / 10年前

為替こうみる:正しい方向はドル安、円に買い材料なし=住友信託 飯塚氏

 <住友信託銀行主任調査役 飯塚長生氏>

 ドルは円以外の主要通貨に対して重く推移すると思われる。ただ、対円では特に円を積極的に買う要因もなく、ドル/円が落ちるとしても、他の通貨に比べて穏やかだろう。前日発表のIBM(IBM.N)の決算で米株は上げて引けたが、ドルを買う要因としては一時的なものだ。正しい方向はドル安だと見ている。

 日経平均が1万4000円を割り込んだが、外為市場は円高というよりはドル安だ。株は為替よりも米株主導ではないか。為替も同様に米株主導の値動きだろう。

 一部の米金融機関が巨額の損失計上をするとのうわさも出ていたが、ドル/円で15銭程度と、大きな反応は見られない。下値は前日の安値(107.37円)がまず先で、それを割り込むと106.00円が次の目安になる。上値は110円だ。

 (東京 15日 ロイター)

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below