Reuters logo
為替こうみる:FRB議長発言でも状況変わらず、ドル買われづらい=HSBC 花生氏
2008年1月10日 / 23:04 / 10年後

為替こうみる:FRB議長発言でも状況変わらず、ドル買われづらい=HSBC 花生氏

 <香港上海銀行 外国為替営業部長 花生浩介氏>

 

 バーナンキ米連邦準備理事会(FRB)議長のハト派発言を受けて0.5%の利下げ観測が高まり、海外市場では米株が上昇、ドルが売られたが、米株もユーロ/ドルもFRB議長の発言前から上昇していた。発言が伝わった後もその動きが続いたが、内容はほぼ、市場の期待通りの内容だったといえる。発言がアグレッシブな内容なら株価はさらに大きく上昇しただろうが、とりあえず戻した程度の値動きにとどまっている。利下げはサブプライムモーゲージ(信用度の低い借り手向け住宅融資)問題解決の必要条件だが、十分条件ではないというこれまでの状況は変わらない。個人的には米政府の対応が依然として後手に回っている印象だ。ドルは買われづらく、円が底堅い動きとなるだろう。

 

 (東京 11日 ロイター)

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below