February 20, 2008 / 6:49 AM / 11 years ago

東京海上アセット、「東南アジア株式ファンド」を3月28日設定

 [東京 20日 ロイター] 東京海上アセットマネジメント投信は「東京海上・東南

アジア株式ファンド」を3月28日に設定する。

 東南アジア諸国連合加盟国の中で、外国人投資家が投資可能な取引所が開設されている

6カ国(シンガポール、マレーシア、タイ、インドネシア、フィリピン、ベトナム)の株

式を中心に投資。国別配分は、経済動向等に基づく各国株式市場の相対的な魅力度により

決定する方針。

 ファンドの詳細は以下のとおり。

    設定上限額:500億円

    分類   :追加型証券投資信託/ファンド・オブ・ファンズ

    投資先  :・Tokio Marine South-East Asian Equity Fund

          (東京海上 サウス イースト エイジアン エクイティ ファンド)

          ・東京海上マネーマザーファンド

    信託期間 :2028年8月15日まで

    手数料  :3.15%(税込み)を上限に販売会社が定める

    信託報酬 :純資産総額に対し年率1.08675%(税込み)

          (委託0.315%、販売0.735%、受託0.03675%)

          *他に投資先ファンドの信託報酬等もかかるため、投資家が負担す

           る実質的な信託報酬は年率1.70675%程度(税込み)にな

           る見通し

    信託財産留保額:0.3%

    受託銀行 :三菱UFJ信託銀行

    販売会社 :百五銀行(8368.T)

    概略   :年2回決算、為替ヘッジなし、東南アジア諸国連合加盟国の中で、

    外国人投資家が投資可能な取引所が開設されている6カ国(シンガポール、

    マレーシア、タイ、インドネシア、フィリピン、ベトナム)の株式を中心に投資

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below