April 21, 2008 / 6:49 AM / 11 years ago

再送:UPDATE1: 日本郵船<9101.T>の原油タンカーがイエメンで被弾、航行可能で負傷者なし

*21日に配信した以下の記事を、本文の一部に変換ミスがあったため再送します。

 [東京 21日 ロイター] 日本郵船(9101.T)は同社の大型原油タンカー「高山」がイエメン共和国アデン沖で日本時間21日午前10時40分ごろ(現地時間午前4時40分ごろ)、小型不審船1隻からの発砲を受け被弾したと21日、発表した。被弾後も航行可能で、負傷者はないという。

 日本郵船によると「高山」は4月4日に韓国ウルサン港を出発し、積み地のサウジアラビア王国ヤンブー港に向けて航行中だった。このため原油は積んでいなかったという。

 現地から同社に入った報告によると、小型不審船は午前11時30分ごろ、船影を確認できなくなるまで離れた。

 「高山」は約15万トンの大型タンカーで、乗組員は日本人7人、フィリピン16人の計23人。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below