June 13, 2008 / 4:17 AM / 11 years ago

第1四半期のスポット広告収入の落ち込みは想定以上、前年比1ケタ台後半の減少と予想=日テレ<9404.T>社長

 [東京 13日 ロイター] 日本テレビ放送網(9404.T)の久保伸太郎社長は13日、ロイターとのインタビューで、2008年度第1・四半期(4―6月)の状況について、広告収入のうちスポット収入が想定以上の落ち込みを見せており、前年比で1ケタ台後半の減少になる見通しを示した。第2・四半期以降の業績回復に向けて努力するが、08年度上期の業績は厳しいと語った。このため、当初は前年比2.3%増を計画していた制作費の削減にも着手し、少なくとも前年並みに抑える考えを明らかにした。

 久保社長は「4―6月は広告収入のうち、スポット収入の落ち込みが想定以上となっている」と述べ、前年比1ケタ台後半の減収になるとの見通しを示した。5月に発表した08年度業績見通しでは、スポット収入は前年比1%減を想定していた。

 このため、08年度上期の業績も「第1・四半期で見る限り厳しい」と説明。ただ、視聴率の改善が進んでいることから、第2・四半期以降の業績回復に期待を寄せた。

 一方、利益水準の維持のために制作費の削減に取り組む姿勢を表明。計画では前年比2.3%増を想定していた制作費を少なくとも前年並みに抑制する考えを示した。

 *記事の詳細はこの後送信します。新しい記事には見出しに「UPDATE」と表示します。

記事中の企業の関連情報は、各コードをダブルクリックしてご覧ください。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below