Reuters logo
UPDATE2: 7月の英小売売上高は前月比+0.8%、高水準のインフレにもかかわらず
2008年8月21日 / 09:23 / 9年後

UPDATE2: 7月の英小売売上高は前月比+0.8%、高水準のインフレにもかかわらず

 [ロンドン 21日 ロイター] 英国立統計局が21日発表した7月の小売売上高

(季節調整済み)は、前月比0.8%増加、前年比2.1%増加した。市場予想は前月比

0.3%減、前年比1.7%増だった。

 前年比2.1%増は、2006年2月以来の低い伸び。

 家庭用品、繊維・衣料・靴などが前月比で力強い伸びを示した。

 国立統計局が発表する英小売売上高統計は、5月に前月比で集計開始以来の高水準とな

った後、6月には前月比で集計開始以来の低水準となるなど、最近は不安定な動きを示し

ている。6月の前月比での数字は、3.9%減から4.3%減に修正された。

 それでも今回の統計は、住宅価格の下落と失業率の上昇、家計の出費の増加に直面する

なか小売支出がよく持ちこたえていることが示された。

 RBSのエコノミスト、ジェフリー・ディックス氏は「家計に対する圧力が増している

にもかかわらず、英消費者の動向は底堅い」と述べた。

 アナリストらは英イングランド銀行(中央銀行)による次の金利政策変更を引き下げと

予想している一方、インフレが中銀目標の2%を2倍超上回る水準にあるため、冬季まで

は利下げはないとの見方が多い。 

 

 指標の詳細は以下の通り。

 

         7月   6月  (6月速報値)

 前月比(%) 0.8 -4.3 (-3.9)

 前年比(%) 2.1* 2.2 (2.2)

 

 * 2006年2月以来の低い伸び

  

原文参照番号[nONS003747][nONS003748](3000Xtraをご利用の場合、配信後24時間

以上経過した記事でも380日以内であれば[ID:nONS003747][ID:nONS003748]でご覧にな

れます。なお、契約の内容によっては、原文がご覧いただけない場合もあります)

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below