November 3, 2008 / 10:31 PM / 11 years ago

〔話題株〕日産<7201.T>:09年3月期営業利益予想を65%減に下方修正

 [東京 4日 ロイター] 日産自動車(7201.T)は31日、2009年3月期の営業利益予想を従来の5500億円から前年比65.9%減の2700億円に下方修正した。自動車販売の不振と円高、金融混乱によるリース車両の残価下落などを織り込んだ。ロイターエスティメーツによる主要アナリスト13人の予測平均値4272億円を36.8%下回った。

 期中に業績を下方修正するのは、ゴーン体制になって以来2度目。09年3月期末の配当は、従来1株あたり42円の予想だったが、今回「未定」に変更した。

 通期の自動車販売計画は従来の390万台から377万台に引き下げた。計画修正に合わせ、今期中に20万台の減産を実施し、海外で2500人の正規従業員を削減する。当初計画から設備投資は500億円、研究開発費は400億円それぞれ減額する。

 

 31日終値は前日比45円安の493円。28日に付けた年初来安値400円から30日には544円まで買い戻されたが、31日は利益確定売りなどに押された。業績下方修正でもアク抜け感から株価が上昇する銘柄が出ているが、あくまで下方修正幅が市場予想内の場合であるケースが多い。マーケット全体にも一服感が出るなか、アナリスト予想を大きく下回る業績予想を発表した同社株の動向が注目される。

記事中の企業の関連情報は、各コードをダブルクリックしてご覧ください。

 

 (ロイター日本語ニュース 伊賀 大記記者)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below