November 17, 2008 / 4:31 AM / 11 years ago

ホットストック:ホンダ<7267.T>が堅調、バロンズ報道も話題に

 [東京 17日 ロイター] ホンダ(7267.T)が堅調。円高一服や米株先物の上昇で買い戻しが入っている。17日付の米投資情報週刊紙バロンズが、世界の自動車メーカーは現在困難に直面しているものの、状況好転後にはホンダが優位に立つと指摘したことも話題になっている。

 長期的に、燃費の良い小型車製造で優位な立場にあることや、自動車以外の製品を手掛けていること、新たな製品や市場に参入していること──などがホンダに有利に働くとバロンズは指摘している。

 ホンダは売上高の3分の1をバイク、発動機などの自動車以外の製品が占めている。先ごろ発表したハイブリッド車は、トヨタ自動車(7203.T)の「プリウス」や自社の「シビックハイブリッド」を3000ドル下回る価格で来年夏に米国発売する予定。

 バロンズは「景気と金融市場はいずれ回復する。その際、燃費の良い車や柔軟な組立工場、進んだ技術を持つホンダは、自動車業界の数少ない勝者の一角を成すだろう」と指摘した。

 ただバロンズでは、大量の買いを入れるのは自動車市場の回復を待ってからが賢明としている。

記事中の企業の関連情報は、各コードをダブルクリックしてご覧ください。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below