Reuters logo
UPDATE1: 香港金融管理局、基準金利を50bp引き下げ1.5%に
2008年10月29日 / 23:59 / 9年後

UPDATE1: 香港金融管理局、基準金利を50bp引き下げ1.5%に

 [香港 30日 ロイター] 香港金融管理局(HKMA)は30日、公定歩合である割引基準金利を50ベーシスポイント(bp)引き下げ1.5%にすると発表した。

 米連邦準備理事会(FRB)によるフェデラルファンド(FF)金利誘導目標0.5%ポイント引き下げを受けた措置。

 香港は米ドルペッグ制を採用しているため、米国の金融政策に追随する傾向がある。ただアナリストによると、地元銀行の動きは米金利動向から遅れ必ずしも追随しない可能性がある。

 HKMAは米FF金利を含めた算出方式により割引基準金利を決定している。

原文参照番号[nHKU001093](3000Xtraをご利用の場合、配信後24時間以上経過した記事でも380日以内であれば[ID:nHKU001093]でご覧になれます。なお、契約の内容によっては、原文がご覧いただけない場合もあります)

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below