November 11, 2008 / 11:07 PM / 11 years ago

UPDATE1: 米GM<GM.N>株が65年ぶり安値、資金繰り悪化懸念で

 [デトロイト 11日 ロイター] 11日の米国株式市場通でゼネラル・モーターズ(GM)(GM.N)株が急落し、65年ぶりの安値を付けた。来年初めまでに同社の資金繰りが急激に悪化するとの懸念が強まったことが背景。

 GMの終値は0.44ドル(13%)安の2.92ドル。一時18%下落し、1943年以来の安値を付けた。 

 自動車業界は深刻な販売低迷を乗り切れるかどうかをめぐる懸念から、他の自動車メーカーや部品メーカーの株価も下落した。

 JPモルガンのクレジットアナリストは、GMには流動性改善の選択肢は複数あるが、GMが目先生き残るには政府か部品会社の支援が必要になると指摘している。

 政府支援が実施されれば、経営破たんのリスクが軽減するものの、どのような支援でも既存株主に大きなコストを強いることになるとみられている。

 ホワイトハウスはこの日、米自動車業界に対する追加支援について、議会からのいかなる提案も検討する用意があるとの姿勢を示した。

 下院のペロシ議長は議会が来週、自動車業界支援の緊急法案について審議を開始する可能性があることを明らかにした。

 

記事中の企業の関連情報は、各コードをダブルクリックしてご覧ください。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below