February 18, 2009 / 11:59 PM / 11 years ago

世界の銀行の時価総額、金融危機で5.5兆ドル減少=業界調査

 [ロンドン 18日 ロイター] ボストン・コンサルティング・グループが18日発表したリポートによると、金融危機の影響で、世界の銀行の時価総額が5兆5000億ドル減少した。

 減少額は世界の国内総生産(GDP)の10%に相当する。

 ボストン・コンサルティング・グループは、銀行セクターの時価総額が2008年末までに4兆ドル減少したと推定、年初の3週間だけでさらに7000億ドルが失われたとみている。

 金融危機が本格化した2007年第3・四半期の銀行セクターの時価は8兆8000億ドルだった。

 08年末の時点で時価総額が1000億ドルを超えた銀行は、中国工商銀行(ICBC)(601398.SS)、中国建設銀行(601939.SS)、米JPモルガン・チェース(JPM.N)、英HSBC(HSBA.L)の4行のみ。07年末は11行だった。

 上位30行の時価総額は08年に47%減少し、1兆7000億ドルとなった。

原文参照番号[nLI820787](3000Xtraをご利用の場合、配信後24時間以上経過した記事でも380日以内であれば[ID:nLI820787]でご覧になれます。なお、契約の内容によっては、原文がご覧いただけない場合もあります)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below