February 18, 2009 / 3:01 AM / 10 years ago

UPDATE1: 中国国家発展改革委、幹部が人民元下落の可能性示唆したとの報道は「根拠がない」

 [北京 18日 ロイター] 中国国家発展改革委員会(NDRC)は18日、同委員会幹部が、人民元が下落する可能性を示唆したとの報道について「根拠がない」との見解を示した。

 NDRCの担当者は、ロイターに対し「NDRCは、張暁強・副主任が人民元相場についてインタビューを承諾したことはないとしている。これに関するメディア報道は根拠がない」と語った。

 月刊誌チャイナ・ブリーフィングによると、張・副主任は同誌とのインタビューで、人民元相場に対するスタンスの変更はあるかとの質問に対し「温家宝首相の先月の欧州訪問時に、人民元相場は持続可能で公正な水準に達しているとの認識を持った」と述べた。

 その上で「中国経済は今年は減速しており、失業率も上昇している。人民元相場は1ドル=6.95─7.00元近辺まで下落する可能性がある」と語ったという。

 

原文参照番号[nBJC000252](3000Xtraをご利用の場合、配信後24時間以上経過した記事でも380日以内であれば[ID:nBJC000252]でご覧になれます。なお、契約の内容によっては、原文がご覧いただけない場合もあります)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below