Reuters logo
UPDATE2: 2月の英CPIは前年比+3.2%、英中銀は政府に目標かい離の理由を説明
2009年3月24日 / 09:51 / 9年後

UPDATE2: 2月の英CPIは前年比+3.2%、英中銀は政府に目標かい離の理由を説明

 [24日 ロイター] 英国立統計局が24日発表した2月の消費者物価指数(CPI)

は前月比で0.9%上昇し、前年比では3.2%上昇した。

 中銀のインフレ目標である2%からのかい離が1%を超えたため、イングランド銀行

(英中央銀行)のキング総裁は政府への説明の書簡の送付を余儀なくされた。

 統計では、小売物価指数(RPI)も前年比変わらずと事前予想ほど低下しなかった。

 アナリストはCPI上昇率が1月の3.0%から2.6%に低下すると予想していた。

 キング中銀総裁はインフレ率が高水準を保っている理由をダーリング財務相に説明した

書簡の中で、CPIはポンド安の影響を反映している可能性があると指摘した。

 ただ一方で、エネルギー価格下落と需要の伸び鈍化が浸透すれば、今後数カ月以内にC

PIは再び急激に低下すると中銀が見込んでいることも明らかにした。

 CPI(HICP、EU基準消費者物価指数) 

       2月   1月

 前月比(%)      0.9 -0.7

 前年比(%)      3.2* 3.0

 

 コアCPI(エネルギー、食品、アルコール、たばこを除く) 

  前月比(%)      0.7 -0.8

 前年比(%)      1.6 1.3

 

 小売物価指数(RPI) 

  前月比(%)    0.6 -1.3

 前年比(%)     UNCH** 0.1

  指数         211.4 210.1

 

 実勢インフレ率(RPIX、住宅ローン金利分を除く) 

  前月比(%)   1.0 -0.8

  前年比(%)     2.5 2.4

 

 予想コンセンサス 

           前月比   前年比

  CPI(%)   0.3 2.6

  RPI(%)    -0.2 -0.8

  RPIX(%)   0.2 1.8

 

 * 2008年11月以来の高水準。

 ** 1960年3月以来の低水準。

  

原文参照番号[nONS004132](3000Xtraをご利用の場合、配信後24時間以上経過した

記事でも380日以内であれば[ID:nONS004132]でご覧になれます。なお、契約の内容に

よっては、原文がご覧いただけない場合もあります)

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below