March 12, 2009 / 3:22 AM / 11 years ago

UPDATE1: 三菱UFJFG<8306.T>の優先出資証券発行は974億円、配当率は4.55―4.88%

 [東京 12日 ロイター] 三菱UFJフィナンシャル・グループ(8306.T)は12日、準備を進めていた優先出資の発行規模が974億円になると発表した。三菱東京UFJ銀行の中核的自己資本(Tier1)の増強に充てる。

 2019年まで配当率4.88%の900億円と、14年まで同4.55%の74億円の2種類を発行する。払込日は3月19日で、国内の機関投資家が引き受ける。三菱UFJ連結ベースでは、自己資本比率を0.1%程度押し上げる効果がある。08年12月末の連結自己資本比率は10.72%(Tier1比率は7.51%)となっている。

 昨年末に公募増資と優先株でTier1を7900億円調達した三菱UFJは、今年に入ってTier2(自己資本の補完的項目)増強のために4500億円の個人向けの無担保社債4500億円を発行している。

記事中の企業の関連情報は、各コードをダブルクリックしてご覧下さい。

 (ロイター日本語ニュース 布施太郎記者)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below