May 9, 2009 / 12:34 AM / 10 years ago

UPDATE2: 国内初の新型インフルエンザ感染確認、大阪の高校生ら3人を隔離

 [東京 9日 ロイター] 厚生労働省によると、カナダに短期留学していた大阪の男子高校生2人と40代の男性教員合わせて3人が新型インフルエンザに感染していることが確認された。

 国内で新型インフルエンザへの感染者が確認されたのは初めて。

 3人はアメリカのデトロイトから8日午後4時半過ぎにノースウエスト25便で成田に到着、簡易検査で新型インフルエンザと同じA型と判定されていた。

 検疫法に基づき、3人は隔離され、3人とともに短期留学に参加していた高校関係者33人と、同じ飛行機に搭乗していた乗客・乗員のうち16人の計49人は成田空港近くの宿泊施設に17日までとどまり、感染の拡大を防ぐ。

   

 舛添要一厚生労働相は記者会見で、国内で初めて感染が確認されたが、入国前に確認できたということで「基本的対処方針上の国内での発生にはあたらない」としたうえで、感染者と同じ便に乗り合わせた乗客に連絡を取るなど、全力をあげて対応していくと語った。また国民に対して落ち着いて冷静に対処して欲しいと呼びかけた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below