June 30, 2009 / 3:22 PM / 11 years ago

オリックス<8591.T>、1000億円規模の公募増資を実施へ=関係筋

 [東京 1日 ロイター] オリックス(8591.T)が1000億円規模の公募増資を実施する方針を固めた。複数の関係筋がロイターに述べた。公募増資で財務基盤を強化し、信用力を高める狙いがある。関係筋によると、オリックスが実施する公募増資は世界の投資家を対象に募集するグローバル・オファリングとなる予定。週内に正式決定し、公表する。

 オリックスは自己資本に対する有利子負債の比率(DEレシオ、預金を除く)が2009年3月期に4.5倍となっていたが、2010年3月期は4倍以下に低下させる目標を掲げている。新株の発行で財務基盤を強化する。2008年12月には転換社債型新株予約権付社債(CB)の発行で約1500億円を調達していたが、さらなる資本増強が必要と判断した。

 同社の業績は2009年3月期、主力の投資銀行業務や法人金融サービスの苦戦で大幅な減益を強いられた。2010年3月期の業績見通しでも、投資銀行業務は引き続き赤字となる見通し。

 しかし、オリックスは長期的にこれらの事業が同社の収益の中核を担うとみており、早期の自己資本増強で、投資機会に対する機動性を高める狙いもあるとみられる。

記事中の企業の関連情報は、各コードをダブルクリックしてご覧ください。

(ロイターニュース 藤田 淳子、ネイサン・レイン)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below