September 27, 2009 / 8:17 AM / in 10 years

JAL<9205.T>業績悪化、不採算地方空港も一因、空港整備の特別会計見直しへ=前原国交相

 [東京 27日 ロイター] 前原誠司国土交通相は27日午前に出演したテレビ番組で、日本航空9205.Tの業績悪化の一因として、空港整備のための特別会計で採算の合わない地方空港が多数造られた点を指摘し、同特別会計を抜本的に見直す意向を示した。

 特別会計とは、航空機燃料税や航空会社が支払う空港使用料などを財源に、空港整備などを行っている社会資本整備事業と区別会計空港整備勘定のこと。前原国交相は、「予算があるから採算の合わないところにも空港が造られ続ける今の仕組みを抜本的に見直していかなくてはいけない」と話した。ただ具体的な見直しの時期などについては明言を避けた。

記事中の企業の関連情報は各コードをダブルクリックしてご覧ください。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below