November 20, 2009 / 8:17 AM / 10 years ago

UPDATE2: 需要不足の時は流動性供給だけでは物価は上がってこない=白川日銀総裁

 [東京 20日 ロイター] 日銀の白川方明総裁は20日、金融政策決定会合後の記者会見で、物価が持続的に下落する根本的な原因は需要不足だとし、需要不足の時は、流動性供給だけでは物価は上がってこないとの認識を示した。

 <持続的物価下落がデフレの定義なら、政府・日銀間に差はない>

 政府が20日の月例経済報告で、日本経済がデフレ状況にあると認定したことについて、白川総裁は、デフレには様々な定義があるとしたうえで、持続的な物価下落がデフレの定義なら、日銀の「経済・物価情勢の展望」(展望リポート)の考え方と異なってはいないと強調した。

 同総裁は「持続的な物価下落は、マクロ的需給バランスが緩和していること、言い換えると需要の弱さの結果として生じる現象」と指摘した。さらに、そうした状況の改善には「設備投資や個人消費といった最終需要が自律的に拡大する環境を整えることが不可欠で、家計の将来の安心感や企業の成長期待を確保することが最も大事な課題」と述べた。

 そのため日銀としては「家計や企業の経済活動を金融面から支えるために、極めて緩和的な金融環境を維持し、わが国経済が物価安定のもとでの持続的成長経路に復していくことを今後とも粘り強く支援していく」とした。

 また、昨年秋、今年春、現在を比較して「方向としては、金融緩和が持っている力は強まる方向にある」と指摘した。その例として同総裁は、ターム物金利が下がっている点などを挙げた。

 量的緩和が、とり得る政策の選択肢に入るかの質問に対しては「経済が大きな流動性制約に直面しているときには、その時に流動性を供給することが、物価下落を防ぐ上で大きな効果がある」としたものの「需要自体が不足している時には、流動性を供給するだけでは物価は上がってこない」との考えを示した。

 同総裁はまた、予想インフレ率が下がっていない、金融システムが日銀の潤沢な流動性供給もあり安定を維持している──などの点を指摘し、足元、デフレスパイラルには陥っていないとの見方を示唆した。

 こうした白川総裁の発言を受けて、BNPパリバ銀行・資金部部長の光永和彦氏は「日銀は金融危機の最悪期は脱しているという見方を維持しており、きょうの決定会合の後に発表された声明も白川総裁の会見内容も、そのスタンスを踏襲した内容。声明発表の後に多少、マーケットが動いたのは、日銀がさらなる金融緩和の方法としてもっとも手がけやすい時間軸の強化を示してくるのではないか、という期待感が少なからずあったからだろう」と述べた。

 また三菱東京UFJ銀行・金融市場部チーフアナリストの高島修氏は「政府がデフレ宣言を行ったことは、日銀にとって圧力になるのだろう。3年半ぶりのデフレ宣言は市場にとって、為替介入への警戒感が従来より高まりやすくなる要因だといえる。ただ、介入を行うなら金融政策を同時に発動しないと、海外から一段の金融緩和を実施すべきだとの指摘が強まりかねない」と指摘した。

 <声明の記述変更、政策スタンスの変化を意味しない>

 

 今回の日銀の声明では、10月30日発表の「当面の金融政策運営」にあった「現在の低金利水準を維持する」との記述がなくなっているが、この点について同総裁は、政策運営スタンスに変化は全くないとした。

 <景気判断を上方修正、自律的回復はなお弱いと判断>

 

 今日の声明で日銀は足元の景気判断を一歩進めたが、同総裁は「(景気は)持ち直しているとの認識だが、現在の各種対策の効果に支えられている面が大きく、設備投資や個人消費の自律的回復はなお弱いとの慎重な判断をしている」と述べた。

 春頃の予想を超える急速な回復をみせている新興国経済について同総裁は、貸し出しの高い伸びや不動産価格の大幅上昇などを懸念する新興国からの声が以前よりも増えているが、現在のところ、新たなバブルが発生しているとの見方は少ない、と述べた。

 しかし、先進国からの資金流入が長期化した場合は、新興国経済の過熱や、その後の落ち込みを招くリスクなどを通じて、経済活動の振幅が大きくなるリスクには注意を促した。

 最近のドル相場の動きについては「注意してみている」と述べた。グローバルな投資家のリスクテーク意欲とドル相場には関連性が高いとの米連邦準備理事会(FRB)のバーナンキ議長の先般の発言については「私自身も、そういうふうにみている」と述べた。

 日銀審議委員の定員割れがしばらく続くことについて同総裁は、意見の多様性を考えると、欠員の早期の解消が望ましいと述べた。

 (ロイターニュース 児玉 成夫記者、取材協力:志田 義寧記者)

(shigeo.kodama@thomsonreuters.com;03-6441-1836;ロイターメッセージング:

shigeo.kodama.reuters.com@reuters.net)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below