April 8, 2010 / 1:15 AM / 10 years ago

〔外為マーケットアイ〕ユーロ1.3285ドルまで下げ幅拡大、ギリシャ農業銀行の格付け見通し引き下げ

〔外為マーケットアイ〕

 <17:00> ユーロ1.3285ドルまで下げ幅拡大、ギリシャ農業銀行の格付け見通し引き下げ

 夕方の取引ではユーロが全般に下落。一時1.3285ドルと3月につけた10カ月ぶり安値に再び迫ってきた。「ギリシャ金融機関への懸念が強まっていたタイミング」(都銀)に、ムーディーズ・インベスターズ・サービスが8日、ギリシャ農業銀行AGBr.ATの格付け見通しを安定的からネガティブへ引き下げたと発表したことが話題となった。ギリシャ国債とドイツ国債のスプレッドも前日に続いてユーロ導入来の高水準へ広がっている。

 ユーロ/円も日中安値を割り込んで一時123.74円まで売られた。

 <14:57> ドル93.28円付近、三井生命は今年度外債投資を減額の可能性

 三井生命保険の藤岡昭裕・運用統括部長は8日、ロイターとのインタビューで、2010年度の一般勘定資産運用計画で、外債投資はヘッジコストの上昇や債券価格の下落などを受けて、円債利回りとの比較によって減額する可能性があることを明らかにした。

 ドル/円が今週7カ月ぶり高値を更新するなど足元で円安が進んでいることで、市場では新年度入り後の国内投資家動向に関心を寄せる声が多数出ている。「特に(円に弱気スタンスの)海外勢が強い関心を寄せている」(外銀)という。

 <13:15> ドル93.22円付近もみあい、海外勢は下値で買い姿勢

 ドルは93.22円付近でもみあい。早朝からの取引レンジは上下わずか28銭と、ドル/円はほとんど値動きがない。上値では米金利低下などに着目したファンド勢や短期筋の利益確定売りが出る一方、下値では一段高を狙った海外勢の買いが「断続的に入っている」(都銀)と、売買は交錯している。ただ、急ピッチで上昇してきたクロス円に調整ムードが強まり始めたことで「豪ドル/円などがもう一段の下げとなれば、円買いが強まる可能性がある」(外銀)との見方もあった。

 <11:10> ドル93.35円付近、中国が3年物手形発行を再開

 

 ドル/円は93.37円付近でもみあっている。中国人民銀行は3年物手形発行を再開した。「中国は金融引き締めの強化に動いた」(外銀)と受け止められている。事前にはドル/円に下落方向での圧力をかけるとの見方もあったが、現時点では値動きに大きな変化は出ていない。

 <10:55> 豪ドル0.9270ドル付近、雇用増が連続利上げ期待をサポート

 豪ドル/米ドルは0.9270ドル付近でしっかり。オーストラリア連邦統計局が8日発表した3月の雇用統計は、就業者数が季節調整済みで前月比1万9600人増加、失業率は5.3%と、ロイターがまとめたエコノミスト調査(就業者数は2万人増、失業率は5.3%)にほぼ並ぶ結果になった。

 市場では「雇用統計は事前予想通りだったが、先の利上げ時の声明を受けて連続利上げに対して見方が分かれるなかで、前月より雇用が増えていることが連続利上げ期待をサポートした」(邦銀)との声が出ている。

 

 <10:27> ユーロ124.20円付近で軟調、ドル/円は上値重い

 ユーロ/円は124.20円付近で軟調地合い。グローベックス市場の米国株先物や日経平均先物が軟調で、リスク・オフの流れからクロス円が全般に重くなるなか「ユーロ/円にはギリシャ問題を嫌気してロングの投げが出ているようだ」(国内銀行)との声が出ている。

 ドル/円は、93.25円付近でもみあっている。押し目買いとクロス円から波及する円買いに挟まれているが「上値が重いイメージだ」(国内銀行)という。

 

 <10:09> ドル93.35円付近、FRBはハト派寄りの情報発信で金利上昇をけん制

 ドル/円は93.35円付近で下げ渋ってもみあっている。バーナンキ米連邦準備理事会(FRB)議長は7日、米経済は依然として逆風に直面していると指摘、住宅セクターはまだ回復しておらず、労働市場も低迷しているとし、利上げ開始を急がない姿勢を示唆した。 市場では「このところのFRBの情報発信はハト派に片寄っている。長期金利が4%をつけるような金利の上昇をけん制する意図があるのだろう」(みずほコーポレート銀行マーケット・アナリスト、唐鎌大輔氏)との声が上がっている。

 唐鎌氏は、6日に発表された3月16日分のFOMC議事録にすでにそうした意向が伺われると指摘。「議事録を受けて10年債入札は好調になると予想していたが、想定通りだ。これがドル/円の売りにもつながっている」(唐鎌氏)としている。210億ドルの新発10年債(リオープン=銘柄統合)の応札倍率は3.72倍と好調で、10年債利回りは6日の3.95%付近から3.86%付近まで低下した。

 一方で、米カンザスシティー地区連銀のホーニグ総裁は金利を約1%に引き上げることが可能との見解を示し、利上げ懸念が米国株式市場の下げにつながった。ただ、市場では、こうした意見はFOMCのなかで多数派になっていないとの見方が多い。

 

 

 <09:18> ドル93円前半、買いをこなしながらジリ安

 午前9時のドル/円は、ニューヨーク市場の午後5時時点から小幅安の93円前半で推移している。これまでのジリ安トレンドを引き継いで下値を試す展開になっている。

 ただ「93円前後にはドル買いがあり、92円台でも買い興味が強い。上値の重さから売りは出てくるだろうが、買いをこなしながらの下げになるとみており、下落ピッチは緩やかだろう」(クレディ・アグリコル銀行外国為替部ディレクター、斉藤裕司氏)との声が出ている。

 

 <08:26> ドル93.25円付近、中国人民銀行が3年物手形発行再開するとの観測

 ドル/円は93.25円付近でもみあっている。銀行筋によると、中国人民銀行(中央銀行)はプライマリーディーラーに対して、公開市場操作での3年物中銀手形需要について報告するよう求めている。 人民銀行は流動性吸収に向け、より長期の手形を活用するために準備を進めている可能性がある。J.P.モルガン・チェースは8日付リポートで「報道によると、本日中国人民銀行は3年物の手形入札を実施する見通し」としたうえで、「手形入札の期間延長(現在は3カ月物と1年物の入札が行われている)は、金融政策正常化に向けた人民銀行のスタンスがより積極的になっていることを示唆するものであり、人民銀行が今月中にも利上げに踏み切るとの我々の見方をサポートする」としている。

 

 <07:52> きょうの予想レンジはドル92.70―93.70円、米財務長官・中国副首相会談に注目

 きょうの予想レンジはドル/円が92.70―93.70円、ユーロ/ドルは1.3290―1.3390ドル。ドル/円は、5日につけた94.78円でのピークアウト感が強まっており「きょうも上値は重くなりそうだ。93円前後では攻防があるだろうが、割り込むだろう。ただ、下がったところではドル買いニーズのある機関投資家などが動き出すとみられ、下値余地も限定的だ」(国内金融機関)という。市場ではきょう行われるガイトナー米財務長官と中国の王岐山副首相との会談が話題になっている。会談はメディアに非公開で行われるが「人民元切り上げに向けた内容がもれ伝わってくるようならドル/円の売り材料になりそうだ。中国国家主席の訪米前のハイレベルの会談だけに興味深い」(国内金融機関)との声が上がっている。

  

 (東京 8日 ロイター)

 全スポットレート(ロイターデータ)FX= 

 アジアスポットレート(同)AFX=

 欧州スポットレート(同)EFX=

 クロス円レート(同)JPYX=

 クロス円の時系列レート(同)JPNUJPNXJPOAJPOD

 通貨オプションFXVOL

 スポットレート(ロイター・ディーリング約定値)D4FX=

 スポットレート(RTFX)FX=RTFX

 スポットレート(日銀公表)TKYFX

 

 為替関連ニュース [FRX]

 外為市場リポート[JPY/J]

 外為マーケットアイ[JPY/JU]

 焦点・アングル・特集 [FRX-FES]

 クロスマーケットアイ[.JPCM]

 

 主要国の経済指標発表予定と予想一覧<0#JECON>

 主要国の政策金利一覧・中銀ニュース[BOX-CEN]

 きょうの予定[MI/DIARY][JPY/DIARY]

 

 速報ニュース[AA][AA-RS]

 財政・金融政策の当局者発言ニュース[RSS-PLCY]

 規制・監督関連ニュース[RSS-REGS]

 ファンド関連ニュース[RSS-FUND]

 欧州市場サマリー[NNJ/EU]

 NY市場サマリー[NNJ/NY]

 世界の主要株価指数COMPO

 

 外国為替・マネー総合メニュー<JPN/MONEY>

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below