April 8, 2010 / 7:10 AM / 9 years ago

BA<BAY.L>とイベリア航空<IBLA.MC>が合併で最終合意、年末までの統合見込む

 [マドリード 8日 ロイター] 英ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)BAY.Lとスペインのイベリア航空IBLA.MCは、合併で最終合意した。ルフトハンザ航空(LHAG.DE)やエールフランス(AIRF.PA)に対抗する欧州有数の航空会社が誕生する。

 両社は11月に合併で暫定合意していた。ロンドンに本部をおく新会社の株主構成は、BA側が55%、イベリア航空側が45%となる。年末までの統合完了を見込んでいる。

 合併後5年目には年間4億ユーロほどの統合効果を見込んでいる。欧州委員会の認可や両社株主の承認が必要で、BA側の年金プランが不十分な内容ならばイベリア側は合意撤回が可能。両社は11月にも株主の承認を求める方針だ。

記事中の企業の関連情報は各コードをダブルクリックしてご覧ください。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below