May 31, 2010 / 9:29 AM / 9 years ago

東京地裁がエフオーアイ<6253.T>の破産手続き開始決定、上場廃止は6月15日に変更

 [東京 31日 ロイター] 粉飾決算容疑で証券取引等監視委員会の強制調査を受けたエフオーアイ6253.Tは31日、東京地裁が同日、破産手続き開始の決定をしたと発表した。エフオーアイは21日、東京地裁に破産手続き開始の申し立てを行っていた。負債総額は92億8820万円。

 これを受け、上場廃止日は当初予定の6月19日から同15日に変更になった。

 エフオーアイは、2009年3月期の財務諸表について虚偽の情報を記載したほか、上場申請の際に虚偽の決算情報を記載し、09年11月に上場した。これらの問題が上場から半年という短期間で明らかになり、IPO市場の信頼を揺るがしかねないとの懸念が出ている。上場主幹事はみずほインベスターズ証券8607.Tだった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below