Reuters logo
参院選の敗因、消費税発言との指摘は「実感に合わない」=峰崎財務副大臣
2010年7月29日 / 08:12 / 7年後

参院選の敗因、消費税発言との指摘は「実感に合わない」=峰崎財務副大臣

 [東京 29日 ロイター] 峰崎直樹財務副大臣は29日午後の会見で、先の参院選で民主党が敗北した原因について「(菅直人首相が)消費税を持ち出したから負けたというのは実感に合わない」としながら、税率などの数字を出したのは「やや唐突だった」との認識を示した。

 財政状況について「赤字国債への依存は限界まで来ている」とした上で、国民に負担を求めるには「社会保障の将来像が不明確であり、早く明らかにする必要がある」と語った。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below