October 4, 2010 / 9:07 AM / 9 years ago

中央三井AM、確定拠出向け「インデックスコレクション(バランス株式)」3本を10月20日設定

 [東京 4日 ロイター] 中央三井アセットマネジメントは、確定拠出年金向け専用

ファンド「中央三井インデックスコレクション(バランス株式30)/(バランス株式5

0)/(バランス株式70)」3本を10月20日に自己設定する。

 運用はファミリーファンド方式で、投資先となるのは4本のマザーファンド──「中央

三井日本株式マザーファンド」「中央三井日本債券マザーファンド」「中央三井外国株式

マザーファンド」「中央三井外国債券マザーファンド」。これらマザーを通じ、国内外の

株式および公社債へ分散投資する。

 各ファンドの基本配分比率(%)は「バランス株式30」は国内株式20、外国株式1

0、国内債券60、外国債券10、「バランス50」は国内株式30、外国株式20、国

内債券40、外国債券10、「バランス70」は国内株式40、外国株式30、国内債券

25、外国債券5──となっている。

 ファンドの詳細は以下のとおり。

    設定上限額:各100万円(自己設定)          

    分類   :追加型/内外/資産複合 

    手数料  :なし

    信託報酬 :純資産総額に対して

          バランス株式30:年率0.1785%(税込み)

          バランス株式50:年率0.189%(税込み)

          バランス株式70:年率0.1995%(税込み)

    販売会社 :中央三井信託銀行

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below