Reuters logo
UPDATE1: 米バークシャー<BRKa.N>がルーブリゾール<LZ.N>を買収、新興国市場の将来性見込む
2011年3月15日 / 03:18 / 7年前

UPDATE1: 米バークシャー<BRKa.N>がルーブリゾール<LZ.N>を買収、新興国市場の将来性見込む

 [ニューヨーク 14日 ロイター] 著名投資家のウォーレン・バフェット氏率いる米投資会社のバークシャー・ハザウェイ(BRKa.N)(BRKb.N)は14日、米特殊化学メーカーのルーブリゾールLZ.Nを90億ドルで買収することで合意したと発表した。新興国市場での将来性を見込んでいる。

 バークシャーはルーブリゾールの株式1株当たり135ドルを支払う。これはルーブリゾールの11日終値に約28%のプレミアムを上乗せした水準。

 約7億ドルの債務も引き受ける。 

 

 バークシャーは2009年に米鉄道大手バーリントン・ノーザン・サンタフェを260億ドル超で買収した。今回の買収はそれ以降で、最大の案件となる。

 バフェット氏は声明で「ルーブリゾールはまさしくわれわれが提携したいと考えるタイプの企業だ」と述べた。 

 バフェット氏は今年2月末に公表したバークシャーの株主への書簡で、手元資金380億ドルの投資先として企業買収を検討していることを明らかにしていた。

 

 14日の市場でルーブリゾール株は28%近く上昇し134.68ドルで引けた。

 これまでのバークシャーの買収は国内案件が多かったが、ルーブリゾール買収は国外に目を向け始めたことを示す。

 ルーブリゾールは潤滑油を主に手がけ、この事業からの売り上げが約72%を占め、北米以外からの売り上げが65%となっている。アナリストによると事業の伸びの多くは新興国市場からとなっている

 

(INVESTMENTVIEWS)

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below