June 20, 2011 / 10:45 AM / 8 years ago

スパークスG<8739.OS>、東北の不動産に投資する再建ファンド立ち上げへ=ロイターサミットで阿部社長

 [東京 20日 ロイター] スパークス・グループ8739.OSの阿部修平社長は20日、東北地方に建設予定の宿泊施設など不動産に投資する「再建ファンド」を来月立ち上げる計画を明らかにした。ホテルなど宿泊施設を運営する事業者と提携し、新たに建設される宿泊施設などに投資する私募ファンドで、初期段階では500万─1000万ドルの規模を想定しているが、半年から1年以内に10倍に拡大する狙い。「ロイター日本再生サミット」で語った。

 

 同社は韓国で公募投信の免許を申請中で、近く取得する見込みであることも明らかにした。公募投信市場への参入などで、韓国の運用残高を今後1年間で約500─1000億円増やしたいとの意向を示した。

 一方、グループCIO(最高運用責任者)も務める阿部社長は、日本株については「年末にかけ割安が是正される」との見通しを示した。具体的な水準としては、年末にかけて日経平均が震災前の1万1000円前後の水準に回復することを念頭に置いていると語った。

 *この記事の詳細はこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」〔ロイターサミット〕と表示します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below