June 28, 2011 / 3:23 AM / 9 years ago

ソニー<6758.T>が最初にハッカーの標的にされたのは知財を守ろうとしたため=会長

 [東京 28日 ロイター] ソニー(6758.T)のハワード・ストリンガー会長兼社長は28日の株主総会で、プレイステーションネットワーク(PSN)への不正侵入を端緒にして繰り返されるハッカー攻撃について「最初に標的にされたのは、知的財産権を守ろうとしたためではないか」との見解を示した。株主からの質問に答えた。

 ストリンガー会長は「(ハッカーは)知財を守らせたくない、ゲームを無料で使いたいというところがあったのではないか」と述べた。

 *この記事の詳細はこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below