March 21, 2011 / 11:24 PM / in 8 years

協調介入がドル80円台をサポート、リスクセンチメント改善続くか注目=今週の外為市場

 [東京 22日 ロイター] 今週は、7カ国(G7)財務相・中央銀行総裁会議での介入合意を受けて、ドル/円は80円台がサポートされ底堅い展開になるとみられている。原発事故やリビア情勢など円高を誘発したリスク回避地合いの原因に対しても、やや対応進展期待がでてきており、こうした地合いが続くかどうかもポイントになるという。

 

 予想レンジはドル/円が80.00─82.50円、ユーロ/ドルが1.3900─1.4300ドル。

 

 <協調介入でドル80円台サポート、リスクセンチメント改善続くか注目> 

 

 7カ国(G7)財務相・中央銀行総裁は為替市場安定に向けた協調介入で合意、18日午前から日銀のほか、米連邦準備理事会(FRB)、イングランド銀行(英中銀)、カナダ銀行(中央銀行)、欧州中央銀行(ECB)による介入が順次実施された。東日本大震災や原発事故による経済的な影響のほか、混迷するリビア情勢による原油価格への影響もあり、市場の地合いは株式市場も含めて世界的にリスク回避に傾きやすい。市場では、こうした環境でのリスク回避地合いに乗った投機的な円買いを押さえ、危機対応にあたってのG7の協調スタンスを示すために介入で合意したとみられている。

 市場では「協調介入はポジティブ。これまではドル/円のダウンサイドリスクを強く意識する展開だったが、これでダウンサイドがどこまで切り上がるかを考える局面に入った」(みずほコーポレート銀行マーケット・エコノミスト、唐鎌大輔氏)との声が出ている。本来、欧州中銀が利上げにらみ、米連邦準備理事会(FRB)も米量的緩和第2弾(QE2)後を意識し始める時期に入っており、金利差から円は売られやすい環境。「原発問題さえ落ち着けばドル/円は反転上昇していい局面」(唐鎌氏)との声が聞かれる。

 また「介入は1日だけではない。当面は円売り介入が続くとみられ、ドル/円は83円前後まで戻る可能性がある」(国内銀行)との声も聞かれる。市場では、輸出企業の売り注文が厚くなるのは83円前後からとみる声が多く、当面はこの水準が戻りのメドになるとの見方が多い。

 ただ、ドル/円のサポートが介入という人為的な操作であるため、下値を限定したレンジ取引のポジションが組まれやすく、逆に上値に対しても制約がかかる可能性がある。「まずは、介入後につけた82円付近が重くなっている」(国内金融機関)という。

 ただ、原発問題やリビア情勢の改善がなければリスク回避地合いは本格的には払しょくされない。足元でリスク回避地合いはやや後退しているが、こうした地合いが続くかどうかもドル/円の戻りを考えるうえでのポイントになるという。

 <23日にFRB議長講演、24─25日にEU首脳会議>

 米金融政策をめぐって注目されるのは、23日のバーナンキ米連邦準備理事会(FRB)議長によるイベントでの講演。また、回復の遅れている米住宅関連の指標発表も続き、22日に1月米住宅価格指数、23日には2月米新築1戸建て住宅販売が発表される。3月の連邦公開市場委員会(FOMC)で雇用などの認識を上方修正したあと、参加者の間からは4月のFOMCでは米量的緩和第2弾(QE2)後の展望が示唆されるのではないかとの期待が出ており、米金融政策と景気指標には引き続き注目が集まりそうだ。

 24─25日にはEU首脳会議が予定されており、欧州ソブリン問題への対応が首脳レベルで決定される。ただ「14─15日の財務相レベル会合などで決まったことを追認することになる。サプライズにはなりにくい」(大和総研チーフ為替ストラテジスト、亀岡裕次氏)との声が聞かれる。

 22日には2月英消費者物価指数が発表される。英中銀は、利上げをめぐってインフレ対応と利上げの副作用の間でジレンマに陥っており、金融政策を見極めるうえで注目されている。

 (ロイターニュース 松平陽子)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below