March 27, 2009 / 9:17 AM / 11 years ago

年度末はしっかりか、4月入り後は需給の変化で警戒感=来週の東京株式市場

 [東京 27日 ロイター] 来週の東京株式市場は、しっかりの展開になりそうだ。海外勢の売りが減退するなか、年度末でショートカバーを中心とした買いが入りやすく、31日まで市場の過熱感を修正しながらも日経平均株価は9000円を目指す展開が予想される。4月に入ってからは年度替わりで需給の変化が予想されるなか、3月企業短期経済観測調査(短観)、20カ国・地域(G20)首脳会議(金融サミット)や北朝鮮のミサイル発射問題などを点検しながら神経質な展開が予想される。

 来週の日経平均株価の予想レンジは8300円─9000円。

 オバマ米大統領は31日の訪欧前に米自動車メーカーの救済計画を発表する考えで、大統領報道官は「米国には存続可能な自動車メーカーが必要」と大統領は認識していると述べた。日興コーディアル証券シニアストラテジストの河田剛氏は「自動車メーカー救済が発表されれば、日経平均は上値を追う展開になる」としながらも、「戻り売りなどに押され、最終的に9000円には届かないのではないか」とも述べている。

 27日の取引で、国内株式トレーダーは「これまで売ってきた外国人投資家は米系ファンド勢が一転買いに回っており、日経平均は底堅い値動きとなっている。逆に、国内勢は08年12月末の8859円付近で売りを出す動きから、上値が抑えられている。これまでと180度異なる動き」と指摘していた。同日の日経平均は市場に過熱感が広がったことから大引けにかけて反落。別の国内証券トレーダーは「31日までは過熱感を修正しながらも流れは上向き」で9000円を目指す展開になるとしながらも、「新年度に入ってからは需給が変わる可能性があるので警戒感が広がる」との見方を示す。

 市場では3月30日―4月3日の週について、米経済指標では雇用統計(4月3日)とISM製造業景気指数(同1日)、ISM非製造業景気指数(同3日)が注目される。「このところ米経済指標に悪化ペースが鈍化する兆しがみられる中で、予想比上振れへの反応が大きくなる」(外銀)とされ、米景気指標の上振れは市場のリスク回避姿勢を更に後退させ、株高、商品市況高を通じて豪ドルなどの商品通貨高や、米ドル需要低下を受けたドル安につながるとの見方がでている

 国内の経済指標としては、鉱工業生産速報(30日)、完全失業率(総務省)、有効求人倍率(ともに31日)、日銀企業短期経済観測調査(短観、4月1日)の発表が予定される。指標の内容が弱ければ円売りにつながるとの見方が外為市場であり、国内証券トレーダーからは「ドル/円が100円に回復すれば輸出関連株を中心とした買いにつながりやすい」との声がでていた。

 ロイターが民間シンクタンクの予測をまとめたところ、3月企業短期経済観測調査の大企業・製造業の業況判断DIの予測中央値は足元がマイナス55(12月マイナス24)となった。日本経済が第1次オイルショックの後遺症に苦しんだ1975年5月(マイナス57)以来の低水準になる見通し。前期比での下落幅はマイナス31ポイントと過去最大になると見込まれている。非製造業もマイナス25(12月マイナス9)となり、1999年6月(マイナス28)以来の水準に落ち込むと予想されている。一方、先行きについては、大企業・製造業でマイナス52と、3月DIよりも持ち直す見通しとなった。

 4月2日にはロンドンで金融サミットが開かれる。ブラウン英首相によると、経済成長の実現と雇用創出へ参加各国は必要な対策を講ずる見込み。日興の河田氏は、「特に踏み込んだ議論は考えられない」としながらも、内容を見極めたいとしている。

 一方、北朝鮮に長距離弾道ミサイルの発射問題をめぐり、関係各国の動きもあわただしくなってきた。浜田靖一防衛相は27日午前、北朝鮮が発射予定の「テポドン2号」とみられる長距離弾道ミサイルの日本領域内への落下に備えるため、自衛隊に破壊措置命令を出した。株式市場でも地政学的リスクへの警戒感も強まってきており、ある株式ディーラーは、為替や株式市場でボラティリティーが高まるとし、「(週末前に)大きくポジション持つのは危険」と述べている。

 (ロイター日本語ニュース 吉池 威記者)

(takeshi.yoshiike@thomsonreuters.com; 03-6441-1794; ロイターメッセージング

:takeshi.yoshiike.reuters.com@reuters.net)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below