January 20, 2007 / 10:26 AM / 12 years ago

タスコシステム、約17億円の第三者割当増資を実施へ

 [東京 27日 ロイター] タスコシステム2709.Qは27日、事業会社とファンドを引受先に総額17億9500万円の第三者割当増資を実施すると発表した。タスコシステムは債務超過に陥っている。

 これから設立される予定の企業「店舗再生ファンド」(東京都千代田区)が12億9700万円、投資事業組合の「ルーベンスタインジェネラルパートナーズファンド有限責任事業組合」(同)が4億9000万円それぞれ引き受ける、としている。同社は引き受け先の詳細を明らかにしていない。払込期日は12月14日の予定。

 同社の発表によると、同社は2006年6月中間期に債務超過に転落。10月には第三者割当増資の発表を行ったが、中止に追い込まれており、現在も債務超過の状態にある。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below