May 17, 2007 / 12:12 AM / 12 years ago

〔表〕証券投資信託の約款変更・信託終了等(17日)

【発表日、約款変更等の内容の概略】

 5月17日 信託終了=三菱UFJ投信

       ─────────────────────────────────

       対象ファンド:三菱UFJ ネオ・バリュー

              三菱UFJ 日本株ニュー・エコノミー・オープン

       理由    :受益権口数が約款に定めた口数を下回っているため、信託

              終了予定日は7月25日

 5月17日 信託終了=三井住友アセットマネジメント

       ─────────────────────────────────

       対象ファンド:三井住友・条件付インカム確保型ファンド06─05

       理由    :約款規定に基づく繰上償還、信託終了日は5月28日

 5月16日 信託終了=クレディ・アグリコル アセットマネジメント

       ─────────────────────────────────

       対象ファンド:・CA円/豪ドル為替レート参照リスク軽減ファンド

               2005─5(愛称:コアラ・インカム)

              ・CA条件付元本確保型インカムファンド2005─11

               (愛称:チェルシー・ヌーボー)

              ・CA条件付元本確保型インカムファンド2005─12

               (愛称:チェルシー・ネクスト)

              ・CA条件付元本確保型インカムファンド2006─5

               (愛称:チェルシー・フローラ)

              ・CA条件付元本確保型ファンド2005─12

               (愛称:ファミーユ10)

              ・CA条件付元本確保型ファンド2006─5

               (愛称:ファミーユ13)

              ・CAインカム確保型ファンド2006─6

               (愛称:かきつばた)

       理由    :約款規定に基づく繰上償還、信託終了日は6月15日    

               

 5月15日 信託終了=安田投信投資顧問

       ─────────────────────────────────

       対象ファンド:NISCO ニュートラル プラス

       理由    :純資産総額が著しく減少し、運用方針に則った運用が困難

              なため、信託終了予定日は7月24日

 5月14日 約款変更=大和証券投資信託委託

       ─────────────────────────────────

       対象ファンド:ダイワ世界債券ファンド(毎月分配型)

       変更内容  :取得申し込みおよび一部解約請求の受付ができない海外の

              証券取引所または先物取引の休業日を「ロンドン証券取引

              所」または「シカゴ商品取引所における米国債先物取引」

              のいずれかの休業日のみ、に変更

 5月14日 信託終了=中央三井アセットマネジメント

       ─────────────────────────────────

       対象ファンド:中央三井償還条件付株価参照型ファンド06─05

              (愛称:プレミアム・ステージ06─05)

       理由    :約款規定に基づく繰上償還、信託終了日は5月28日

 5月11日 信託終了=クレディ・アグリコル アセット マネジメント

       ─────────────────────────────────

       対象ファンド:CAふじリスク軽減型ファンド2006─5

              (愛称:ふじ)

       理由    :約款規定に基づく繰上償還、信託終了日は6月11日

 5月10日 信託終了=三菱UFJ投信

       ─────────────────────────────────

       対象ファンド:ダブル&ベリー(フラット型)

       理由    :約款規定に基づく繰上償還、信託終了日は5月21日

 5月 8日 信託終了/約款変更=レッグ・メイソン・アセット・マネジメント

       ─────────────────────────────────

       対象ファンド:LM・短期公社債ファンド

       理由    :投資先である「LM・短期公社債ハイグレード・マザー

              ファンド」および「LM・短期公社債スタンダード・マ

              ザーファンド」を投資対象とする全てのファンドの純資産

              総額の合計が、対象ファンドの約款に定めた額を下回って

              いるため、信託終了予定日は7月26日。なお、信託終了

              が決定した場合は、換金機会を増やすため、6月21日か

              ら7月24日まで毎営業日を一部解約の実行請求日とする

              約款変更を行う

 5月 8日 信託終了=ビー・エヌ・ピー・パリバ アセットマネジメント

       ─────────────────────────────────

       対象ファンド:条件付元本確保タイプ収益分配ファンド2006─4

              (愛称:ブンパイン5)

       理由    :約款規定に基づく繰上償還、信託終了日は5月15日

 5月 2日 信託終了=三菱UFJ投信

       ─────────────────────────────────

       対象ファンド:三菱UFJ バランスファンド─01

              三菱UFJ バランスファンド─02

              三菱UFJ バランスファンド─03

              三菱UFJ バランスファンド─04

              三菱UFJ バランスファンド─05

              三菱UFJ バランスファンド─06

              三菱UFJ バランスファンド─07

              三菱UFJ バランスファンド─08

              三菱UFJ バランスファンド─09

              三菱UFJ バランスファンド─10

              三菱UFJ バランスファンド─11

              三菱UFJ バランスファンド─12

       理由    :受益権口数が約款に定めた口数を下回っているため、

              信託終了予定日は7月9日

 4月28日 信託終了=クレディ・アグリコル アセットマネジメント

       ─────────────────────────────────

       対象ファンド:CAそめいよしのリスク軽減型ファンド2006─4

              (愛称:そめいよしの)

       理由    :約款規定に基づく繰上償還、信託終了日は4月27日

 4月27日 合併および約款変更=富士投信投資顧問

       ─────────────────────────────────

       7月1日付で第一勧業アセットマネジメントと合併し、富士投信投資顧問

       を委託者とする投資信託契約に係わる業務は、存続会社である第一勧業ア

       セットマネジメント(合併後の商号:みずほ投信投資顧問)に引き継ぎ、

       富士投信は合併により消滅。このため、富士投信投資顧問を委託者とする

       6月30日時点で現存する全ての投資信託について、委託者をみずほ投信

       投資顧問とする投資信託約款変更を予定している

 4月27日 約款変更=アライアンス・バーンスタイン

       ─────────────────────────────────

       対象ファンド:1)アライアンス・グローバル・グロース・

                オポチュニティーズ

              2)アライアンス・グローバル・グロース・

                オポチュニティーズ[I]

       変更内容  :ファンドの名称を1)は「アライアンス・バーンスタイン

              ・グローバル・グロース・オポチュニティーズ」に、2)

              を「アライアンス・バーンスタイン・グローバル・グロー

              ス・オポチュニティーズ(年金向け)に変更。本日実施

         

 4月27日 約款変更=明治ドレスナー・アセットマネジメント

       ─────────────────────────────────

       対象ファンド:インデックス225

       変更内容  :信託終了日を一日延長し、2008年7月28日に変更

 4月27日 信託終了=ガートモア証券投資顧問

       ─────────────────────────────────

       対象ファンド:ガートモア・日本株T&C・オープン

       理由    :純資産総額が大きく減少し、運用の基本方針に沿った運用

              の継続が困難であるため、信託終了予定日は6月28日

 4月27日 繰上償還取り止め=コメルツ投信投資顧問

       ─────────────────────────────────

       対象ファンド:ポーラスター・オプションファンド(愛称:盆栽名人)

       理由    :3月23日の公告で、5月15日付で信託終了を予定して

              いたが、償還に異議を申し立てた受益者の受益権口数が受

              益権総口数の63.5%となり2分の1を超えたため 

 (東京 ロイター)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below