Reuters logo
為替こうみる:日銀利上げは8月の見通し、円はじり安=バンカメ 藤井氏
2007年6月4日 / 01:26 / 10年前

為替こうみる:日銀利上げは8月の見通し、円はじり安=バンカメ 藤井氏

 <バンク・オブ・アメリカ グローバル為替・金利・商品戦略部 日本チーフエコノミスト 藤井知子氏>

 1―3月法人企業統計は事前予想を上回った。サンプルの変更が大きくあったわけでもないようで、額面どおり強いと受け取っていいようだ。GDP2次速報では設備投資が上方修正されることとなるが、在庫が下方修正される可能性があるため、ネットでは小幅な上方修正にとどまりそうだ。日銀の次回追加利上げは8月とする見方に変わりはなく、低金利の円が売られやすい状況も続く。ドル/円は年初来高値の122.20円を狙う展開となるだろう。

 前週末に発表された米指標も好結果だった。米供給管理協会(ISM)の5月製造業景気指数が予想を上回って製造業の在庫調整の一巡を示し、5月米雇用統計でも民間主導の景気回復が示された。米景気の失速説は現実味が薄れてきた。早くもGDP成長率は1―3月が底で、4―6月から再加速というシナリオも浮上している。ただ欧州やオセアニアなどの追加利上げ期待が強く、一方向的にドルだけが大きく買い上げられるのは難しそうだ。

 (東京 4日 ロイター)

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below